ブログ

我が家の子ども達は、畑に来ると必ず何かを食べる。私も人のこと言えないが、とにかく子どもは何かをかじっている。

最近、手伝いに来てくれてる方の子ども達も畑で「これ食べてみる~?」と聞くと、ガブリとその場で食べるようになった。先週は畑でずっと小松菜の茎を食べてた。私が大根の出荷の調整をしてると、自ら「食べたーい!」と言ってきて、そのまま噛みついて食べてた。

嬉しい変化♪♪ 小腹が空いたら畑に。のどが乾いたら畑に。行ってくれ!

IMG_1761 (次男坊、カブを食べる)

今、順々に夏野菜の種まきをしている。まだ収穫じゃないのだけど、収穫のことを思うとワクワクする。地味で神経を使うけど、気持ちはとっても楽しい作業。

私は今まで冬野菜以外は殆ど自給分しか作ったことがない。農園の主要作物がお米中心なので、この時期の農作業は基本田んぼ優先だし、蚊のブンブンいる畑での子連れ作業は、ほぼ気分転換程度にしか仕事ができず、自給畑といっても無残なものだった。でも今年からは我が家分だけの自給畑ではなく、農園にかかわる人たち家族皆の自給畑にしていきたい!皆の胃袋が豊かになるような畑にしたい!!と思っている。。ので、今までよりも気合いを入れて頑張らねばっ!!

まだまだ数か月は収穫のない作業だけど。。でも風のない穏やかな日は過ごしやすいし、蚊もいないし、今頃~5月中旬頃までの畑作業は1年の中でも1番快適だな~と思う。

息抜きなど、それぞれのペースでOKですので♪援農隊!これからお待ちしていまーす!!